子供の腹痛にオススメ

子供の腹痛にバナナはいいの?

オムツを変えては腹痛をして、
またオムツを変えての繰り返し。

いつも元気いっぱいの息子がぐったりしていると
何とか腹痛を止める方法はないか?

って母親なら思いますよね。

よくバナナが良いよ、と聞くけれど
本当にいいんでしょうか?

バナナは、見た目にもわかる通り
食物繊維が豊富です。

つまり、便秘にもいい食べ物ということになりますが、

バナナには腸内環境を整えてくれる
オリゴ糖も多く含まれており、
これが腹痛にいいとされます。

ただ、腹痛の場合には便の硬さによって
避けたほうが良い場合もあります。

腹痛の時の食事は、基本的に

「便の硬さと同じものを食べる」

です。

もしひどい腹痛で、水のような便であれば
バナナはやめたほうが良いでしょう。

もしドロドロとした便で食欲もあるようであれば、
熟したバナナを潰してドロドロ状にして
食べさせてあげてください。

うちの息子は、ちょっと食欲が回復してきたところで
バナナを与え始めたところ

少し腹痛がよくなりましたよ。
子供の腹痛にいい食べ物は?

子供の腹痛を少しでも早く治すために
食事はとっても重要です。

どんなものを食べさせるのが良いのでしょうか。

先ほど言ったように、
腹痛の時には便と同じ硬さの食べ物で
消化のいいものを与えます。

私がよく作るのは、

リンゴのすりおろし
おかゆに溶き卵を混ぜたもの
おかゆに薄い醤油のあんかけ

あと、うちの息子はコンソメおじやが大好きです。

薄めのコンソメスープを作って
そこにニンジンやジャガイモ、キャベツなどを入れて
くたくたに煮ます。

最後にご飯を入れて煮たら出来上がり。

体も温まるし水分も取れるので
おすすめですよ。

子供の腹痛を早く治すには?

腹痛は体の中の菌を出そうとしているので
もし本人がそこまでぐったりしているとかでなければ

しっかりと水分補給をとらせたうえで
無理に腹痛止めで止めずに
自然に止まるまで待つのが
結局は一番早く治ったりします。

でも一日に10回以上の
水のような腹痛が続く場合や

本人がぐったりとしているなど
心配な要因があるよう出れば

すぐに小児科に連れていってあげてください。
まとめ

子供が腹痛に苦しんでいる姿を前に

母親として何とかしてあげたい!

と思いますよね。

嘔吐の処理やオムツ交換を一日中しているだけでも
クタクタになってしまいますし、

万が一ママがうつってしまっては
看病もできなくなってしまうので

感染対策はしっかりとしましょう。
管理人のお世話になってるサイト>>>>>歯を白くする歯磨き粉の効果でオススメ商品は?